アニマルズ

2020.08.22 Saturday 21:42
0

    獣のように激しかったアニマルズ、私が中三の時に流行っていたのがГ任靴拭その後、後追いで旧作も聴いてアニマルズのファンになりました。エリックの黒人のようなヴォーカルが魅力でした。67年からにバンド名にエリック・バードンが加わりました。

     屮▲縫泪襯此芯日の当たる家」(64年)

    ◆嵌瓩靴願い」(65年)

    「悲しき叫び」(65年)

    ぁ崢日のない街」(65年)

    ァ屮ぅ奪帖Ε泪ぁΕ薀ぅ奸廖65年)

    Α屮┘螢奪・バードンとアニマルズ/サンフランシスコの夜」(67年)

    А屮好イ・パイロット」(68年)

    ─崘鬚げ函廖68年)

    JUGEMテーマ:アナログ

    category:レコード | by:j-k-nolen-lpccomments(1) | -
    Comment
    初めて買ったアニマルズは悲しき願いでした。今最高だと思うのは「イッツ・マイ・ライフ」ですね。「孤独の叫び」のコンパクト盤は素晴らしかったですね。この時期もとても充実してたと思います。
    アニマルズと言うと鈴木ヒロミツさんが憧れてたバンドと言うイメージが強いですね。
    • 天野哲夫
    • 2020/08/24 11:37 PM








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM