ウドーさん、お世話になりました

2019.03.27 Wednesday 00:06
0

     今日はお墓参りの帰りに銀座へ回り込み♪UDO 50th Anniversary Special Exhibition

     海外アーティスト招聘の軌跡♪という展示会に行ってきました。

     60年代後期から70年代前期は、私が一番ロックに夢中になった時代です。そんな時期に海外から大物ロック・ミュージシャンを招聘していたウドー音楽事務所には大変お世話になりました。埼玉在住でお金もないとうハンディがありましたが、ライブ会場に良く足を運びました。想い出深い展示会でした。

     悪名高いI氏がプロデュースした“73年の幻のストーンズ初来日”、このチケットを手に入れるために、職場を無断欠勤し、人生を踏み外す原因になった幻のライブ。もしこの時来日していれば最高のストーンズが観られたのに、これもウドー主催とは今日はじめて知りました。

     70年代後期以降は、78年のディランや90年のストーンズの初来日には行きましたが、カントリー・ロックやSSW、ブリティッシュ・トラッドに興味が移り、小さな会場でのライブに出かける機会が多くなりました。

    JUGEMテーマ:No Music, No Life

    category:イヴェント | by:j-k-nolen-lpccomments(1) | -
    Comment
    こーゆーのがあるの知りませんでした。
    ウチは読売なんで・・・・
    今日、時間があったので行ってきました。
    やはり懐かしさがタップリ。
    ムーディ・ブルース、ロッド・スチュアート&フェイセスは行ってました。フリートウッド・マックがなかったみたいですが他社の招聘だったんですかね。

    ローリング・ストーンズ展はチケット購入済でいつ行こうか・・・・・・
    • 天野 哲夫
    • 2019/03/28 5:24 PM








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM